読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるなるブログ

VRや仕事のことなど気になること好きなことを書いてます。

おじいちゃんのノートが気になる

Twitterで話題になってたこのお話ししってますか?

おじいちゃんがつくる方眼ノートをお孫さんがお正月に帰省したときに、Twitterで呟き拡散されたことで、話題になり注文が殺到しているそう。

で、最近の世の中的にはノートを使わない人の方が多いのでしょうか?ノートをよく使うのはやっぱり学生ですからね。

そんな私もノートを使う場面が多いわけではないのですが…気になったことをメモする時や、ラフ画を作るときにはやっぱりノートを使います。

絵を描くときとか、普通の白いノートでもいいんだけど、

ある日100円ショップで薄く方眼が入っている100枚入りくらいの紙を買って使ったらすごく書きやすくて重宝してたんですが

メモを取るときとか、横開きの両面でB5くらいのサイズが一番丁度いい。

色々文房具を調べてみたけど、なかなかいいのがなくて普通のノートを今使っているけど、このニュースを見て探してたのはこれだ!

となりましたよね。

 

印刷一筋77年印刷親父・方眼ノートの中村印刷所

販売しているのはこの印刷所。

サイズもB5もばっちりあるし、5ミリ方眼と1ミリ方眼があるという!(流石だね)

値段も200円~500円だし通販しかないのかと思ったら、ヨドバシカメラ・アキバ店の文房具売り場に置いてあるそうです。

なので、今度秋葉原行ったときに寄って買ってこようと思います。

 

小さな会社のいい商品って、今までは口コミとか実際行かないと存在自体知らないまま廃れていくことが多かったわけだけど、

こうやってTwitterで呟いたことで、こういうものが欲しかった人にも、生産者さんにも嬉しいことですよね。

アナログ製品をデジタルで発信することができる今はいいね、と改めて思ったそんな日でした。