読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるなるブログ

VRや仕事のことなど気になること好きなことを書いてます。

猫シェアハウスで癒される

その他

西日本がすごいことになってますね。寒波の到来で鹿児島まで雪が降る事態で今後の関東の雪も心配になるレベル。

とにかく無事に冬が超えられるのを祈りたいところですね。

で、最近引っ越ししたいなーと思ったりしていて物件とか調べてたら気になるのを発見した。

 猫シェアハウスに癒される!

これはすばらしい物件ですね!猫を飼いたいけど飼えないっていうのが、私の家と同じ状態。ペットを飼うには引っ越しが必要だけど、そうなると今の状態で一人で猫ちゃんを育てられるのかって不安になるけど、ここなら猫と一緒に住めるかも!っていう希望が持てるね。

猫シェアハウスとは

特に単身者が猫と暮らす十分な環境を整えることは難しい事だと思います。
ペット可賃貸の少なさ、飼育費用の捻出、不規則な生活、生活スタイルの変化など、立ちはだかるハードルはいくつもあるのが現状です。そこでねこシェアハウス299は、「保護猫」と「猫を飼いたくても飼えない人」がともに暮らせるシェアハウスを作ることにしました。

ここに住んでいる猫はいわゆる「保護猫」
NPO猫保護団体の預かりボランティアとして保護猫を複数頭受け入れ、里親様が決まるまでシェアメイトみんなで協力しながらお世話をします。
ねこシェアハウスでは、猫にかかる費用やお世話の時間や知識もシェアする事で、猫を飼いたくても飼えなかった人たちが猫と暮せるようになります。

http://www.neko299.info/myuhouse/concept

猫ちゃんを愛する管理人さんが沢山の思いを込めてつくったシェアハウスってすごい伝わってくる。

保護猫ちゃんたちを育てるっていう使命感もあるし、なにより猫好き仲間が増えるっていうのはいいことだね。猫ちゃんの育て方とかちゃんと教えて貰いながら、友達も増えるしって良いことずくめだね!

http://www.neko299.info/wp-content/uploads/2015/06/IMG_9032-1024x682.jpg

 肉球ぷにぷにしたい(*´ω`*)

 シェアハウスに住む人の割合

http://owner.oakhouse.jp/wp-content/uploads/2011/10/4288954c4add3808368964fe31f98885.png

http://owner.oakhouse.jp/faq-tenant

オークハウスっていうシェアハウスの入居者グラフ見る限り、結構男女比って同じくらいなんだね。私の勝手なイメージだと、7:3くらいかと思ってたんだけど。

女性専用シェアハウスとかがあるからかなー?

 

でも、猫シェアハウスいいなー。

こういうのが増えて、捨てられちゃった猫ちゃん達を救えるのはいいね。自分たちは猫ちゃんに癒してももらえるし。

猫カフェによく行くけど、やっぱり猫カフェだけじゃ猫ちゃんの魅力を余すことなく見ることができないから。やっぱり一緒に住むのが理想だね!

 

猫シェアハウスがあるってことは、犬シェアハウスとか…フクロウシェアハウスとかうさぎシェアハウスとか実はあったりするのかもね。と、思いつつ物件探しが結局決まらない一日でした。