読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるなるブログ

VRや仕事のことなど気になること好きなことを書いてます。

VRで結婚してくれますか?とプロポーズするのは有り無し?

VR

レポート記事をようやく投稿出来て解放された!(笑)
そんなわけで、本日は海外であったプロポーズをVRでするというお話をトピックにしたいと思います。

Youtubeにアップされた「VR Wedding Proposal」
彼女がHTC ViveのHMDとコントローラーを持ってるところから始まります。
とりあえず、こちらの動画をどうぞ。

ということで、彼女が彼氏の指示に従い、消しゴムツールを使って箱の上にあるハートを取り除いていく。すると彼女の見ている世界に「僕と結婚してくれますか?」という文字が現れ、彼女感激。

HMDをとって彼氏と抱擁。という流れの動画です。

で、私はこれを見て少しうーん、と思った。

確かにこういうギミックは目新しいし面白いからいいな、とは思うけど。
もしも、自分が彼女の立場だったとき、本当にうれしいかな?と思った。

まあなんでか、っていうと。

プロポーズは現実世界でしてほしい

リアルにいる人間同士だったら、HMDを付けてない状態でプロポーズしてほしいじゃない?めっちゃ遠くに離れてる人同士なら、ありかなとは思うけど。

面と向かって話せるのに、わざわざ仮想現実でプロポーズします??

って…私は思っちゃった。
どうせVR内でプロポーズするんだったら、2人とも同時にログインしてやったらええやん。みたいな…。

人によるだろうけど、私がこのプロポーズのされ方しても素直に喜べないや。
やっぱ大事なことは、面と向かって現実世界でしてほしいよね!

結婚式だって、やっぱりVR内でやるのは、ちょっと違うかな、と。
それこそ2次元キャラと結婚するとかなら話は別だけどね(笑)

やっぱ式上げるなら、ドレスもちゃんと着て写真撮りたい。
こういうふわふわドレス着たい!

http://www.an-ww.jp/lib/editor/images/IMG_6098.JPG
出典:思わずため息♪ステキすぎるウエディングドレス|アンウエディングウィズ

VRは好きですけど、現実は現実でちゃんと謳歌したい派なので、こういうことはきっちりやりたいですよね。

と、妄想。

 とりあえず、あれです。
VRは日常生活に大いに彩を加えるものになるけど、現実は現実で大事にしようね。ってことが私は言いたい。

とか言いつつ、VRでもなんでもプロポーズされたいです…(その前に相手をだな…)

 

ということで以上!
本日のVR情報でした。