読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるなるブログ

VRや仕事のことなど気になること好きなことを書いてます。

池袋サンシャインシティのプラネタリムを雲シートで楽しむ!

その他

6月に池袋サンシャインシティにある、
コニカミノルタ プラネタリウム満天に行ってきました!

プラネタリウムを見るのも久しぶりでしたが、
今回は特別な「雲シート」で極上のふわふわに包まれて癒されました!
今更なんですけど、その時の感想をご紹介します。

サカナクション グッドナイト・プラネタリウムを満喫

私が今回見たプラネタリウム
サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」を雲シートで満喫してきました。 サカナクションのボーカル山口さんがナレーションを務め、
東京の空をメインに40分間のプラネタリウムを鑑賞します。

幻想的なプラネタリウムを、さらにプレミアム感満載でみれるのが、
特別シートの雲シートと芝シートです!

ふわっふわ雲シートと満天の星空で夢ごこちに

その雲シートの写真がこちら!

暗いのでちょっと画質荒めですが、見てください!
このもこもこ、ふわふわ、もちもち!

雲シートは座ってみるというより
寝っ転がってプラネタリウムを見上げながら楽しむシートです。
1回の上映で座れるのは5組だけ!というプレミアム感もあってすごい気持ちがいい。

とろける雲シートの感想

雲シートはすべてがマシュマロクッションでできてるので、
手で触っただけでふわっふわです! ワクワクしながら友達と2人で並んで、
雲シートに横になった瞬間・・・!! 「ふわ~~~~(*´ω`*)」 と、
2人で今までにない感覚にとろけました。

マシュマロクッションが全身を優しく包み込んでくれます!
これでプラネタリウムを見るとなると、絶対寝るぞ!
と思いながら、まさに夢ごこち。

ちなみに、クッション以外に
シロクマの抱き枕がめっちゃかわいくてたまらんかった( *´艸`)

実際に、プラネタリウムが始まると雲シートで空を見上げることになるので、
座ってみるより楽で浮遊感があります。

サカナクションとコラボしたプラネタリウムだったので、
ダンスミュージック的な曲では360度、空が駆け回り、
横になってみてる私もまるで回ってるみたいな。

一方で、ユリイカの曲がインストになってて、しかもオルゴール調?
みたいな感じになると、もう目が半分閉じていました(笑)

そしてあっという間の40分が終わってしまい、
最後は起き上がりたくなくなっていました(笑)

久しぶりのプラネタリウムということで、それだけでも楽しかったのですが、
目で、耳で、体で感じるプラネタリウムを贅沢な雲シートで見れて最高でした。

ちょっとここで、雲シートとプラネタリウムの基本情報を紹介。

プラネタリウム満天の雲シート/芝シート 基本情報

  • 料金:2,900円
  • 利用人数:1シートにつき、2人 or 1人で利用可
  • 雲シート:1上映につき、5組まで
  • 芝シート:1上映につき、3組まで
  • 事前予約が可能で、土日は予約なしだと座れないこともしばしば

公式サイト:プラネタリウム“満天”in 池袋サンシャインシティ | コニカミノルタ

普通の座ってみるタイプのシートで1,200円なので、
雲シートと芝シートは結構お得なお値段なんですよ。

今回は雲シートでしたが、これが芝シート!
こっちはまた開放的で気持ちよさそうなので、
今度はヒーリングプラネタリウムで芝シートも体験してみたいなー!
ということで、家族でもカップルでも友達同士でもオススメのお出かけスポットです!